決算で未来の株価を予測できるようになる株ブログ

【Q&A】株に関するよくある100の質問に答えます。

株に関するよくある質問に、株トレーダーのKOLが答えています。

掲載以外のご質問があれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。

もくじ

初心者向きの質問

Q:株は場中(9時~15時)に見ていないとできないの?

A:僕は14時以降に監視銘柄をチェックするくらいしか見ていません。損切りは逆指値にて設定しているので見ている必要なし。それと、SBI証券のスマートアラート(株価通知)を使っているので、場中の値動きを見ていなくてもできます。

Q:土・日・祝日は何をすればいいの?

A:過去の売買履歴や、これまで積み上げたデータから検証作業をやってください。平日は本業が忙しくて検証作業はあまりできないと思う。だからこそ、土・日・祝日は検証作業をやる必要があります。やらないといつまでも上達しないし成果は出ません。

Q:株の手法ってどう構築すればいいの?

A:銘柄選別と売買タイミングを、チャートやファンダからルール化すれば誰でもできます。手法が出来たら、検証と実践を繰り返し精度を上げていくだけです。大事なのが自分に合った続けやすい手法にすることです。無料めるまがの特典で僕の手法を公開しているので参考にしてみてください。

Q:株のセミナーは行ったほうがいいの?

A:行きたければ好きにすればいいと思います。で肝心な所を教えてくれるところは無いでしょう。肝心な所というのは、明確な銘柄の選別のやり方や売買タイミングのこと。ほとんどのセミナーが、過去のチャートを使って曖昧な解説のみだと思います。

Q:どこの証券会社を使えばいいの?

A:使いやすいところだったらどこでも構いません。僕が使っているのは、SBI証券松井証券DMM株auカブコム証券。迷ったならSBI証券を選べばいいと思います。デイトレなら松井証券がおすすめです。

Q:株のYouTubeは見たほうがいいの?

A:見たければ好きにすればいいけど意味ないよ。ジャンルは何でも構わないが、昨日見た動画の内容を覚えていますか?ほとんど忘れていませんか?動画は学んだつもりでも翌日には忘れているので身に付かないです。10回とか見れば身に付くと思いますが効率悪すぎです。

Q:株の本は見たほうがいいの?

A:見たければ好きにすればいいけど意味ないよ。本は表面的なことしか書かれていないので役に立ちません。仮に本を100冊読んでも勝てるようには絶対ならないです。そんな時間あるなら、チャートなどで検証するために使ったほうが勝てるようになります。

Q:毎日どのくらい株に時間を使っているの?

A:銘柄選別と売買注文に20分くらいと、検証作業に30分くらいです。大規模な検証作業だと、1日8時間くらいやる時もあります。株トレーダーは楽に稼いでいるように見えがちですが、裏では地味な作業を繰り返しています。でもある程度極めると楽にはなります。

Q:株を始めようと思うが何から始めたらいいの?

A:銘柄選別と売買タイミングのルール化が必要となってきます。どれを狙いどのタイミングで買うか売るかを決める作業から始めます。そうはいっても銘柄数が多く難しいですよね。そこでおすすめなのが、ストップ高銘柄から選別すること。あとはチャートで売買タイミングを決めます。

Q:株はいくらあれば始められるの?

A:1000円からでもできます。SBI証券では単元未満株というものがあり、少額から株を買うことができます。

Q:株はチャート判断は必要なの?

A:必要かどうかは人それぞれですが僕は必要です。チャートで判断しないと最適なタイミングで買えないと思います。ただし複雑にしてはいけません。テクニカル指標を入れすぎると迷走するだけなので、できるだけシンプルにすべきです。

Q:手法を思いついたら次はどうすればいいの?

まずはデータを集め、トータルの成績が十分なプラスかどうかを確認します。次に少額から実践に入り1ヶ月~3ヶ月やってみます。その中で負けた時の原因を検証し改善し、データに記入していきます。半年くらい実践でプラスなら完成です。あとは続けるだけです。

Q:早く株で1億円稼ぎたい!どうすればいい?

A:資金が数千万あるなら別ですが、数百万なら短期で大勝負していくしかないかと思います。短期スイングに絞って高い確率で勝てるパターンを見つけ、そこに全力投入してください。短期で2倍以上上げた銘柄を選別し、なぜなのかを検証していけば分かるようになります。

Q:デイトレとスイングは両方やったほうがいいの?

A:できるなら両方やったほうがいい。その理由はスイング向きじゃない相場もあるのでデイトレ手法を持っていると有利。デイトレで稼いだのをスイングに投入していくと一気に加速していくも。」

Q:複数の口座を持っていたほうがいい?

A:僕の場合は、SBI証券はスイング用で松井証券はデイトレ用として使い分けしています。スイングポジションがあるとデイトレの邪魔になるので分けているだけです。

Q:サラリーマンが株で億を稼いだとの雑誌をよく見かけるが本当なの?

A:それは本人しか分からないことかと思います。SNS、雑誌、テレビ、YouTubeとすべてに言えることだが、呑みにしないほうがいいですよ。複数の会社経営と言っていた人が、実はフリーターだったということもあったから。

Q:株式新聞は見ていますか?

A:見ていません。数ヶ月購読したこはありますが、不要だと思いそこから見ていません。今は株探サイトのみです。必要か不要かは、実際に確かめて判断すればいいと思います。四季報も同じことです。

Q:投資資金が少ないのはどうすればいい?

A:副業をやるか本業で貯めるしかないでしょう。投資資金が無い少ないと言っている人ほど無駄な出費は多いと思います。例えばスマホ。iPhoneなど毎年新機種に変える人は多いが必要ですか?

Q:株はゲーム感覚でやったほうがいいの?

A:はい。お金に固執している人ほど数万の負けでも萎えて続かなくなってしまうものです。僕がいつも意識しているのは、円じゃなくポイントに変える。10万円の勝ち負けではなく、10ポイントの勝ち負けとしています。これならゲーム感覚になりやすいです。

Q:株で借金を抱えたと聞くと怖くてできないのはどうすればいい?

A:勘違いしています。株で借金というのは、信用取引で無茶な売買を繰り返した結果であり、現物でやれば借金を抱えることはありません。現物でやればマイナスになることはないので心配する必要はないです。

Q:株で失敗した実例を教えてほしい

A:なんとなく上がるだろうと、曖昧なことで飛び乗るとほぼ負けます。どうしても買いたい銘柄があった時は飛び乗りではなく、ブレイクや押し目を待って買うべきです。飛び乗った銘柄を後で検証すると、ブレイクや押し目で買えば勝てていることが多かったです。

Q:検証作業はどのくらいしているの?

A:1日10時間とかやるときもあります。気になると納得いくまで検証作業をしないとモヤモヤするので徹底的にやっています。

Q:決めたルールは必ず守らないといけないの?

A:守らないといけません。ルールを守るのは一番難しいことかと。車の運転で例えれば分かると思います。例えば、1年間交通ルールをすべて守っている人どのくらいいると思いますか?ほとんどいませんよね。

Q:スイングでも板の状態はチェックする必要はあるの?

A:スイングでも板のチェックは必要です。板の状態をチェックすることで大口が買ってきやすいかが分かるので重要です。例えば、買い板が数百株しか並んでいなく、売り板は数千株単位が並んでいる時が大口が買ってきやすい時です。板読みの基礎は、株の板読み実践術からご覧ください。

Q:空売りはやったほうがいいの?

A:空売りは必要ないです。どんな相場でも買いのみで十分稼げます。買いも売りもと両方狙うと、倍の選別時間がかかるだけでなく迷走しやすいです。どうしても空売りをやりたいなら、ETF(上場投資信託)で十分でしょう。

Q:デイトレでやってはいけないこととは何?

A:デイトレに限らずスイングでも同じだが、損を取り戻そうと焦ること。そういう感情が出てきた時はさらに損が拡大していく可能性が高いので、その日のトレードは終わるほうがいいです。冷静に判断できなくなったら終わりましょう。

Q:最初は失敗を多く経験したほうがいいの?

A:少額の時にできるだけ多くの失敗や負けを経験したほうがいいです。新しい手法を思いついたときは大体そうで、失敗を何度も経験して調整していくようにしています。1年後とか履歴を見直すと、負けて当たり前だろうとうのがほとんどです。

Q:勝ちやすい月はあるの?

A:やり方によります。決算ピークは2月・5月・8月・11月なので、この4ヶ月は特に上下動きやすく勝ちやすいです。IPOが多い月は、3月・6月・9月・12月と決算ピーク翌月で、IPOは勝ちやすいと思います。

Q:買うタイミングはどう決めているの?

A:チャートで判断しています。ブレイクか押し目です。あとは板の状態を確認して、ブレイクなら逆指値の株価と買う金額を決めています。

Q:少しでも下がると売りたくなるのはどうしたらいい?

A:含み益が減る、含み損が増えると売りたくなるのは誰でも同じことです。でも、1回の売買で一喜一憂しても何も変わりません。大事なのはルールの徹底です。こうなったら売ると事前に決めて淡々とこなすことが大事です。

Q:株の売買回数は多いほうがいいの?

A:多くても単利運用なら1000回売買しようが儲かりません。できるだけ多くの売買回数をこなさないと儲からないと思いがちだが、1年分の履歴を見ると回数じゃないのが分かります。大勝負できる鉄板パターンのみに絞り、複利運用のほうが儲かります。

Q:売買履歴から見直し検証ってどのくらいの頻度でやるの?

A:3ヶ月1回程度。決算ピークに合わせて、1月~3月分を4月に、4月~6月分を7月に、7月~9月分を10月に、10月~12月分を1月にやっています。勝ち負けだけではなく、後悔がない売買ができているかをいつも確認しています。

Q:場中に株価が気になってしまうのはどうしたらいい?

A:誰でも気になることではありますが、見ると余計に気になってしまうので見る時間を決めるといいです。それと、設定した%や株価に到達したときにメールで知らせてくれる機能もあるから、それを活用すれば気にならなくなります。

Q:他のトレーダーの保有銘柄が気になってしまうのはどうしたらいい?

A:どんな銘柄を保有しているかは誰でも気になることです。でも見たところでやり方が違うわけだから知ってもメリットはないです。

Q:損切りは最初に決めたほうがいいの?

A:1年とか長期保有なら決める必要はないが、短期なら必ず決めるべきです。出口(損切り)を決めないと、想定以上の損失になってしまうことが多くなります。僕は買った瞬間、逆指値で設定しているので、損切りになった場合の損失額は把握しています。

Q:損切りはどうやって決めているの?

A:買いの場合だと、直近の安値割れで損切りをしています。ただし、板の買い数が少ないと想定以上の株価で損切りになってしまうので、事前に板の状態を確認して決める必要はあります。でも損切りはそこまで深く考える必要ないので初心者でも簡単だと思います。

Q:株は自分のペースを保たないとダメなの?

A:その通りです。マラソンをイメージしてください。他人のペースに合わせて優勝できる思いますか?最初から最後まで自分のペースを保って走ったほうが最善なのは当たり前のことです。株に限ったことではなく、すべて自分のペースを保たないとけません。

Q:資金100万でどう運用すればいいの?

A:33万あれば大体の銘柄は買えるから、3銘柄に分けて運用してください。どう運用するかを決めないままやるとうまくいかないので最初から決めるべきです。

Q:株のことで誰かに相談しくなったらどうすればいいの?

A:誰かに相談したところで満足いく回答は返ってこないから、自分で解決するしかないです。株は1人で戦っていくものだから、誰かに相談したところで勝てるようにはなりません。株で成功したいなら全て自己完結すべきです。どうしてもアドバイスが欲しいなら、投資の達人になる投資講座という無料セミナーに参加してみてはどうでしょうか。

Q:自分のやり方が合っているのか不安になるのはどうすればいい?

A:株のやり方に正解も不正解もないです。結果がすべての世界だから、チャートのみでもいいしファンダのみでも構いません。短期でも長期でも構いません。自分に合っているやり方なら大丈夫です。

Q:勝率は重視しなくていいの?

A:勝率は重視すべきだが損大利小では資産は増えません。勝率じゃないという人が多いがそれも正しいです。でも負けたトレードを見直し改善していくようにしていかないと、勝ち続けられません。見直し改善することで自然と勝率は高くなります。僕は常に100%を目指しています。

Q:負けると取り戻したくなり焦ってしまうのはどうしたらいい?

A:毎日リセットすること。リセットするというのは1日単位で0円に戻すことで、前日-10万円でも翌日0円からスタートさせます。負けても勝っても同様で、毎日リセットすることで焦ることなく淡々と続けられます。

Q:保有銘柄が気になってしまい本業に支障があるのはどうすればいい?

A:株は1日で数万~数百万単位で変動があるので、気になるのはしょうがないです。でも気にしても結果は変わりません。改善策は、指値や逆指値を活用すること。僕は利食い・損切りとも逆指値を設定しているので気になりません。

Q:負けが続くと辞めたくなるのはどうすればいい?

A:負けることで気づくことが多くあるので、最初の頃はできるだけ負けたほうが将来の為になります。だから、途中で辞めるのは勿体ない。辞めたくなったときは、2週間くらい離れてみるのがおすすめです。

Q:買うタイミングが分からないから教えてほしい!

A:買うタイミングは3パターンあり、上昇中の「押し目」と「ブレイク」下降中の「下げ止まり」。この3つのパターンのみで十分です。詳しい説明は、一目で判断できる株チャートの見からご覧ください。

Q:自分のやり方を極めたほうがいいの?

A:そうです。どの分野でも一緒ですが、真似ばかりしている人は伸びると思いますか?成功すると思いますか?真似から入ってもいいですが、自分のやり方に変えるが成功への道です。誰もやっていないことに挑戦したほうが伸びるし成功しやすいしカッコイイです。

Q:株はシンプルに考えたほうがいいの?

A:知識を詰め込んで複雑に考えると迷走しやすいし勝てるようにならないです。専門家と言われる人たちの予想が当てにならないのはそういうことです。小学生でも分かるくらいシンプルにしたほうが勝ちやすくなります。

Q:いろんな経験するほうがいいの?

A:その通り。勝ちも負けも手法もいろんな経験をしないと、いつまでも自分に合った方法を見つけられないし勝ち続けるのは困難だと思う。僕の場合は株だけではなくFXのチャート経験が役に立っています。FXをやっていなかったら今の形にはなっていないです。

Q:他のトレーダーの経験を知ることは大事なの?

A:めちゃくちゃ大事です。経験は財産と言うが、投資家はまさにそうだと思います。専門知識を求める人は多いが、そんなの知ったところで意味ないです。成功も失敗も経験を知ったほうが有益だし、すぐに成果につながる貴重な情報だと思います。経験を吸収しましょう。

Q:負けると資産が無くなるのではと不安になるのはどうすればいい?

A:不安になるのは、トータルプラスになる自信がないからだと思います。自信がないのは、検証作業を怠っている証拠でもあります。ルール化したら、50銘柄分くらいのデータを集めて、トータルプラスになるか確認することが大事です。そうすれば不安は無くなります。

Q:株はメンタルが重要ってよく言われるが具体的に何をすればいい?

A:自分の決めた売買ルールを守り続けることに集中すること。それだけです。そんなの簡単と思いがちだが、最も難しいことだと思います。メンタルが弱いと、ルール外のことをしてしまうからです。

Q:他人のやり方を真似するだけではダメなの?

A:ダメではないが合う合わないは人それぞれなのと、真似だけで完結するでは成功はしないと思います。100人いれば100通りのやり方あるので、自分なりの形に変えていくほうが成功しやすいです。ラーメン屋でイメージしてもらえば分かるかと思います。

Q:同じ手法をやり続けたほうがいいの?

A:もっと効率よく勝てる可能性のあるものなら変えても構いませんが、同じ手法をやり続けたほうがいいです。コロコロ変えるといつまでも同じことの繰り返しになるから。

Q:ナンピンはするべきではないの?

A:ナンピンをしないといけない状態になった時点で失敗ということだが、計画的なナンピンなら構いません。2回までとか下げ止まってからナンピンするとかなら問題ないです。ただし現物のみにしてください。

Q:チャートとファンダどっちを優先すればいいの?

A:両方とも重要だからどっちを優先とかはないです。そもそもチャートとファンダは使用目的が違います。チャートは売買タイミングを知るために使用するもので、ファンダは銘柄を選別するために使用するものです。一緒にしてしまうとうまくいきません。

Q:自分に合った方法で運用するが大事なの?

A:その通り。合わない方法で続けても間違いなく挫折してしまいます。自分に合ったやり方で自分のペースやれば挫折することなくずっと続けられ、いずれ大きな金額を稼げるようになります。

決算の質問

Q:決算書は見たほうがいいの?

A:昔はチャートのみで決算なんて関係ないと思った時期もありましたが、今は必ず見たほうがいいに変わっています。なぜなら、株価は決算後から流れが変わることが多いかのが分かったからです。決算書を見ないで株をやるのはただのギャンブルだと思います。

Q:決算は前後どっちが重要なの?

A:決算後です。決算発表後は終わりと思われがちだが始まりの間違いです。決算発表というのは次の決算に向けての始まりとなり、そこから株価が上下してくるので、発表後のほうが重要だし儲かりやすいです。決算発表翌日からの値動きを見れば分かります。

Q:決算書はどこを見ればいいの?

A:決算結果の数字(売上・経常・1株益・進捗率)とその決算結果になった理由の部分。これだけでこの先上がっていくかどうかを判断できます。細かい数字は見る必要ないです。この時、前回や去年の決算後の値動きをチャートで確認も重要です。

銘柄の質問

Q:株の情報を得ているサイトはどこ?

A:株探(かぶたん)から得ています。毎日見ているのは材料と特集記事で、タイトルから気になる記事を見ています。

Q:銘柄を選ぶのが難しくてできない、どうすればいい?

A:それなら、SBI証券のテーマ投資「テーマキラー!」がおすすめ。期待できるデーマ銘柄をまとめて買うことができるものです。さらに少額(5万)から買うことができるので、小遣い程度で投資ができます。

Q:中長期で期待がある銘柄を見つけたが買うタイミングは適当でいいの?

A:中長期なら適当でもいいですが、チャートもしくは材料(決算など)出た後から狙うのがおすすめです。上がり続けた銘柄を検証してみれば、買うタイミングは明確に決まると思います。

Q:スイング銘柄を買っている時間はいつ?

A:日足の足が確定する直前の2時30分以降がほとんどです。微妙な時は2:59分ギリギリまで買う時もあります。場中見れない時は翌日始値でも大丈夫です。ギャップダウンで始まることもよくあるので、始値のほうが有利になることもあります。

Q:どういう銘柄を選ぶべきなの?

A:上がる確信があるものを選ぶべき。なんとなく上がりそうとふわっとした状態で選ぶと負けることが多いし次につながらないです。確信があるものを選ぶためにはには、勝ちパターンを見つけデータを収集すること。当たり前のことでもやっていない人は多いと思います。

Q:上げにくい銘柄の特徴って何がある?

A:信用買残が多い、PERが割高、時価総額が高い、チャート位置が高いの4つ。負けた時やあまり上がらなかった銘柄で検証すると、ほぼこの4つが該当しました。逆の信用売残多い、PER割安、時価総額低い、チャート位置低いが一致すれば急騰する可能性があります。

Q:どういう銘柄が上がりやすいの?

A:好決算(結果)+次の決算(期待)+割安(PER)+価値(時価総額)。この4つが揃うと爆上げしやすいしほぼ上がります。僕の場合はこの条件に目標株価を加えています。これでさらに上がる確率が高まります。僕の手法はすべて公開しています。

Q:どの株情報を見たほうがいいの?

A:株探トップ特集記事がおすすめ。毎週土曜日19:30分に更新される記事で毎回掲載された銘柄はギャップアップになるくらい影響があります。掲載された銘柄を買うではなく、どういう目線で選んでいるのかを見ることが大事です。

Q:上がる銘柄ってどんな特徴あるの?

A:売上げや利益が増えていくであろう銘柄です。ようは、今もしくは将来儲かる事業内容かどうかが大事。さらにPERで割安だったり、時価総額の小ささもあります。

Q:Twitterの推奨銘柄を買うのはどう?

A:会ったこともない他人を信用するのはギャンブルだと思います。僕なら気になる人がいれば、3ヶ月分くらいの投稿内容を見て、推奨銘柄がどのくらい当たっているか確認してからにします。でも、自分で選んだほうが面白いし勝った時はうれしいですよ。

Q:1日で急騰していく銘柄はどうなの?

A:急騰したほうが良さそうに思うかもしれないが嬉しくないないです。なぜなら、1日で急騰しても新規買いが殺到してしまい単発の上昇で終わることが多いからです。なので理想は、毎日5%くらい上げていき高値付近で急騰が理想です。ゆっくり上昇が一番儲かるパターンです。

Q:低位株ってどうなの?

A:昔は低位株を狙っていた時期があったが今は逆です。低位株かは、材料が出ると100円から200円と倍になるスピードは速いが、値動きが激しく利食いが難しいのと、買残が多いので単発上昇で終わることは多いです。儲かりやすい株価帯は、1000円~3000円台くらいです。

Q:持っている銘柄が下がり続けている原因が分からない

A:下がり続けている原因は、業績が悪い(赤字)、この先業績が良くなるものがない、割高(PER・PBR)、信用買残が多いの4つ。主に4つが該当しているはずだから確かめてみてください。原因が分かれば上がり続ける銘柄を選別できるようになります。

チャートの質問

Q:移動平均線だけで勝てるようになるの?

A:なります。移動平均線だけで何十億も稼いでいる人もいるのだとか。僕も買うタイミングは移動平均線しか見ていません。

Q:ボリンジャーバンドはどこを見ればいいの?

A:スクイーズ(収縮)を見ればいいです。スクイーズになっているということは、レンジになって方向が定まっていないということでもあるので、ブレイクから大きく上下しやすくなる時です。ブレイクした時に期待できる材料や思惑が加われば勝ちやすいです。

Q:株で使うテクニカル指標は何を使えばいいの?

A:好きなのを使えばいいよ。僕が使っているのは、移動平均線・一目均衡表雲・トレンドライン・ボリバンの4つ。続けていけば自分の最適な組み合わせは見つかるはずです。僕と同じ設定にしたい方は、一目で判断できる株チャートの見方からご覧ください。

Q:移動平均線はどれが一番重要?

A:5線です。5選は日足・週足・月足とも重要です。特に日足の5線は買うタイミングとして使っています。5線以外だとよく使われるのは、25・75・200線など。

デイトレの質問

Q:デイトレの重要なところは?

A:デイトレはスイングと変わらず銘柄選別が重要です。あと板読みも重要。買い目線の場合は、当日上がらないと優れた売買方法でも勝つことはできません。当日上がりやすい銘柄を選別できないといけません。これさえできれば、適当に買っても勝てます。

Q:デイトレは1分足で判断していけばいいの?

A:1分足か5分足が多いと思います。日足は銘柄の選別で、売買タイミングは1分足か5分足でいいかと。僕の場合は、1分足と板の状態を見ながら売買しています。

Q:デイトレのおすすめ時間帯は?

A:9時~9時30分と10時~10時30分。この1時間が最も動きが出やすい時間帯です。デイトレをやるときは、9時~9時30分くらいで終わることが多いです。そのあと株価が横ばいか低迷し、10時くらいから再び上昇していくことが多かったです。

その他の質問

Q:買い保有中に悪材料が出てしまったらどうすればいいの?

A:成行決済一択です。内容にもよりますが、悪材料が出たらすぐに処分するのが最善です。待てば戻ることもありますが、想定外のことが起きたわけだから即撤退すべきでしょう。この判断を誤ると最悪売れなくなり塩漬けになってしまいます。

Q:専門家の日経予想ってどうなの?

A:当てになりません。下げた時はもっと下げる、上げたときはもっと上げると、それらしく書いているだけです。コロナで急落した時は、年末に1万割れると予想していたが、結果は27,000円。先のことは分からないが正解です。来年日経がどうなっているかは神のみぞ知るでしょう。

Q:買い保有中に悪材料が出てしまったらどうすればいいの?

A:寄り付き成行決済一択です。インサイダーでもしない限り回避できないのだから仕方ありません。大幅ギャップダウンで損切りしたくないでしょうが、悪材料だとさらに下げて含み損が拡大していく可能性が高いわけだから諦めるのが最善です。

Q:やればやるほど混乱してきて迷走してしまうのはどうしたらいい?

A:まずは明確なルールを決めましょう。それを半年とか決めてトータルマイナスになろうが続けることが大事です。これをやらない限りいつまでも迷走して結果が出ないままになります。ルールを決める⇒実践⇒検証⇒改善の順です。

Q:利食いタイミングが難しく迷うのはどうしたらいい?

A:チャートもしくはテクニカル指標でルールを決めて、その通りやっていくしかないです。利食いした後に、上がったとしても気にしないことが大事です。僕のルールは、一目で判断できる株チャートの見方で解説しています。

Q:株で儲からない原因は何?

A:同じ手法を続けていない。ルール通りやっていない。負けたらすぐにやめてしまう。他人の情報で売買している。主にこの4つが原因だと思います。この4つさえ改善すれば、勝ち組に入ることができるはずです。逆にこの4つを続けていたら、一生勝ち組に入ることはできません。

Q:ルールを守る以外に何に注意すればいい?

A:チャンスを逃さないようにすること。多くの人は負けないことに意識を向けがちだが、チャンスを逃すことが一番多く、トータルの利益に一番影響があります。チャンスを逃すだけだとプラマイゼロと思うかもしれないが、お金を失っていることと同じことです。

Q:買うかどうか迷ったときはどうすればいい?

A:少額でもいいから買うこと。スルーして急騰した時が一番悔しいので買うべきです。圧倒的に多いのがチャンスを逃すこと。なので、迷ったら買うか買わないかではなく、少額でもいいから買うにすると経験も積め成長しやすいです。

Q:よく分からないまま1年が経過しまった。どうしたらいい?

A:成長している実感がない状態なので、それを続けても勝てるようにはなりません。まずは、勝ち負けよりも成長している実感が得られる方法にしましょう。僕のおすすめは、株探サイトの材料と特集記事を見て検証すること。半年で劇的に変わります。

Q:1年頑張っても勝てるようにならないのは何で?

A:成長している実感が持てる方法でやるのと、検証と改善を繰り返さないといけません。多分それをやってきていないのだと思います。銘柄選別、買うタイミング、利食いタイミング、損切りタイミングを改善し続ければ自然と勝てるようになっていくはずです。どうしても自分だけで学んでいくのは無理という方は、投資の達人になる投資講座という無料セミナーもあります。

Q:株をやめたくなる時があるがどうしたらいい?

A:その気持ちは分かります。僕も何度もあるが、今思うとやめなくて良かったなと。やめてしまうと、今までの努力や経験が無駄になるので続けたほうがいいです。やめたくなったときは、回数を減らせば続けやすいと思います。

Q:分散しすぎはよくないの?

A:分散しすぎは儲かりにくいのでやめたほうがいいと思います。でも多くの経験を積みたいなら分散しすぎでも構いません。最大どのくらいと優先順位をきめておくべきでしょう。僕の場合は最大5銘柄と決めていて、優先順位も決まっています。

Q:株で儲かりにくいこととは何がある?

A:単利運用、分散しすぎ、利小見込みの3つ。この3つを実践して億トレーダーになった人はいないと思います。複利運用、集中、利大見込みと逆のことをすれば儲かりやすくなり、億トレーダーになれると思います。

Q:ルール外の銘柄を買いたくなったらどうしたらいい?

A:それはポジポジ病。機会損失になるからと焦って買ってしまうことで、悪循環になるのでやめるべきです。改善策はルール徹底です。決めたルールに合致した時のみ売買するを心がければいいだけです。どうしても買いたくなったら少額だけ買うようにしてください。

Q:勝率が高くなる買うタイミングは?

A:日経や指数が大きく下げた時です。ようは、買いたくないタイミングで買うこと。株の世界は少数派にならないといけないので、皆が売っている時こそ買いのタイミングです。分かりやすいのは、マスコミが日経大暴落と騒ぎ出した時です。これが底になった合図なので買ってください。

Q:薄利での利食いはしないほうがいいの?

A:薄利になるなら買値に逆指値を設定するほうがいいと思います。板の買い数が少ないなら、買値より少し上に設定で構いません。

Q:いつまでも勝てるようにならない!どうすればいい?

A:銘柄選別と売買ルールは決めている?そのデータは揃っている?ルールとデータがないと勝てるようにはなりません。感覚だけで売買して勝ち続けているのは一部の天才トレーダーだけです。凡人はデータを揃えて検証と改善を繰り返すことが大事です。

Q:いまだに自分に合ったやり方が確立できないのどうしたいい?

Q:それは経験不足と努力不足です。本業の仕事以外すべての時間を株に投入しないといつまでも同じままです。株に限らず、すべて経験が大事なのは分かりますか?スマホとかYouTubeとかそんな無駄な時間があるなら株の為に使うべきでしょう。

Q:逆指値は設定したほうがいいの?

A:場中ずっと監視できるならやらなくてもいいですが、急激に変動があることはよくあるので設定しておいたほうがいいです。暴落してストップ安になってしまうと、想定以上の損失になってしまうので逆指値は必須でしょう。

Q:日経が暴落してきたら持っている買いポジションは売ったほうがいいの?

A:決済ルールに一致なら構いませんが、そうじゃなければ売る必要はないです。日経に左右されるというのは、感情で売買していることにもなるので、冷静になったほうがいいです。自分で決めたルール通りにするのが最優先です。

Q:株価が急騰した時に利食い判断が迷うのはどうしたらいい?

A:急角度で上がっていくと下げも急角度になりやすいので、日足判断だと含み益が大幅に減ってしまうことが多いです。なので、時間足を変えたほうがいい。僕は60分足に切り替えて逆指値を引き上げています。さらに急角度なら、30分足を試してください。