決算発表後から狙うKabu Road 3Step

いつも使っている決算発表スケジュール2サイト

株価は決算発表後に大きく上下することが多いため、決算発表日を確認しないままだと想定以上に損することはよくあります。

そんなことにならないためにも、決算発表日は確認する必要があります。

そこで、いつも使っている決算発表スケジュールのサイトを2か所ご紹介します。

いつも使っている決算発表スケジュール2サイト

いつも使っている決算発表スケジュール2サイト

いつも使っている決算発表スケジュールは、SBI証券の決算発表スケジュールと日本経済新聞の決算発表スケジュールです。両方とも無料で使えます。

SBI証券の決算発表スケジュール

SBI証券の決算発表スケジュール

SBI証券の決算発表スケジュール

SBI証券にて提供されている決算発表スケジュールで、カレンダーと銘柄の一覧が見れます。

決算発表の件数が一目で分かるためいつも活用しています。

SBI証券に口座を開設していなくても見ることはできますが、銘柄の詳細は見れません。銘柄の詳細を見みたい方は、SBI証券から口座を開設してください。

外国株の決算発表スケジュールも見ることができます。見る方法は、メニューの国内株式から外国株式に切り替えてください。

米国、中国、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの決算発表スケジュールが見れます。

日本経済新聞の決算発表スケジュール

日本経済新聞の決算発表スケジュール

日本経済新聞の決算発表スケジュール

日本経済新聞にて提供されている決算発表スケジュールで、銘柄の一覧が表示されます。

SBI証券の一覧と同じですが、銘柄コードをまとめ取得できるため活用しています。

SBI証券のほうだと、銘柄名とコードが一緒になっているためまとめて取得できません。そのため日本経済新聞を使っています。

銘柄コードの取得手順については下記の記事をご覧ください。

上がる好決算銘柄を最速で選別する方法【100銘柄でも1分】

保有している銘柄や気になる銘柄があったら、会社名かコードを記入して検索すれば決算発表日が表示されます。

まとめ

いつも使っている決算発表スケジュール2サイトを紹介しました。

決算発表時期のピークは

・1月末~2月中旬
・4月末~5月中旬
・7月末~8月中旬
・10月末~11月中旬

約3800社中で3000社と、3週間ほどで8割くらいの決算が発表されます。

決算ピーク時期は、好決算銘柄を中心に買われるため勝ちやすい時期でもあります。保有している銘柄や気になる銘柄は、決算短信を確認するようにしてください。

決算短信の読み方については下記の記事からご覧ください。

決算短信の読み方を分かりやすく説明 | 7つの用語と3つの見るべきポイント